FC2ブログ

男脳に「世界」は理解できない

よく女にとっては「自分が世界」で男にとっては「世界が自分」だとか言うが

それもある意味では間違いではないが正確には間違っている。


競争脳である男に、本当の意味で「世界」が理解できるわけがない。

部分であるからこそ「競争」「戦う」という概念を持つことができる。

男が言う世界とは所詮、「自分が所属する公的社会的組織」が限界である。

女が言う世界が自分及び「自分のすぐ近くにある個人的、家庭的組織」が限界であるように。




実は男には「世界を理解できない」ということが男には理解できていない。


もう一段階上へ行かなければ、「世界」は理解できない。

もう一段階上へ行くには、二元的極の統合が必要となる。

そういう意味でこの世界の真実は三元的。





スポンサーサイト



プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム