FC2ブログ

22を超えてゆけ 続き

この本の著者は臨死体験をきっかけにアカシックレコードにアクセスできるようになったという。
だからフィクション風に書いてはいるが、真実であると思う。

抜粋する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「……もし、あなたが本当にこの文字を読めないというのなら、あなたは今、この紙に書かれた言葉を、受け取る時期ではないのです。ただそれだけのことですよ。なぜなら、文字とは、おのおのの霊的レベルに応じて、それぞれの感性によって読むものだからです。宇宙言語とは表面をなでるだけではなく、その裏に隠されている意味を掘り当てなければ理解できません。一つの単語にも何層にも意味が連なっているのです。あなたの言語置き換えれば、比喩的な表現・たとえ話し、同音異義語・同じ音の違う意味の言葉にも注意を払わなければいけないということです」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日月神示は八通りに読めるとなっているが、これはまさしくそういうことだと思う。



そして、直感の正体は血液中の鉄が磁気を帯びた宇宙の透明な光に反応することだという。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「えっ、直感って磁石なの?」
「血液中に流れる微量な鉄が、磁気に反応しているのです。あなたがたの文明では、まだ理解されていませんが、鮮明な夢や直感、閃きや第六感などと呼ばれているものは、磁気を帯びた光をつかむことです。現在の惑星地球では、正しい認識がなされていませんが、この宇宙では磁気が重要な役割を果たしています。あなたがたの発する「意識」というものは、電磁場の一種なのですよ。ご存知でしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト



プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム