FC2ブログ

魂の絆を切り離す「悪」の存在について

超入門 アカシックレコード (5次元文庫)を読んだ。

ゲリーの著書はどれも非常に興味深いのだが、個人的に一番気になった箇所を抜粋する。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“悪”という存在があります。アカシャでは、この魂のペアを切り離す存在を“悪”というように説明しています。地球上で実際そういうことが起きたということが、アカシックレコードに記録されています。切られた本人は、大変なことになります。ただしそれは、非常に稀なケースです。

また、意識的に体外離脱をした人の体と意識をつなぐコード、シルバーコードを切る方法を知っている魂もいます。シルバーコードを切られ、21日間体外離脱をしたままですと、その後死んでしまいます。それは21日以上を肉体を離れていると、この次元、人間の肉体に興味がなくなってしまうからです。それも極度に珍しい事実です。

地球上に“悪”がはびこっているように見えますが、実際には、そういうとてつもない“悪”というものはないのです。宇宙において、地球は比較的安全な環境です。ロゴスがそういった存在を防いでくれているために、きちんと塀に囲まれたコミュニティという感じの場所になっています。
魂はロゴスを通してしか生まれ変わることができないので、ロゴスのハーモニクスが、そういう出来事はほとんど存在しないということを確約してくれているのです。

ただ、グループなしで完全に個として地球にくる存在もいます。この個としてくるのが、結合した魂を切り離すことだできるような存在です。でも、宇宙にはたくさん行く場所があるし、世界もあるので、そういう存在が地球のような場所を見つけてくるのは、なかなか難しいのです。だから、非常に稀なケースだということを、ぜひ強調したいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は、この「切り離す存在」に心当たりがあります。

前にもちょっと書きましたが、前に少しだけいたスピリチュアル系の会社の女社長。

彼女は「好きな人とあなたをくっつけます」みたいな仕事をしていた。

お客さんから「奥さんと別れさせて私とくっつけて欲しい」みたいな依頼があると、その男性と奥さんの縁を切り、その依頼者とくっつけるらしい。詳しくは知らないが。

見える人達は彼女のことを「蛇」だの「剣」だの「人間じゃない」などと訝しがっていた。彼女自身、自分のことを「私、いったいなんなんだろう」というようなことをよく言っていた。

非常に稀なケースらしいから「好きな人とあなたをくっつけます」みたいなことをしている人は他にも大勢いると思うが、その殆どがハッタリだということか。

思うことはそうした存在の目的を知りたいのと、戦って倒すことはできるのだろうかということだ。



私が思うに、因果応報の重さから観察すると、「不倫」は「殺人」と同等かそれ以上の罪(宇宙から見て)であると思っている。殺人した人がどんな因果応報を受けるか観察したことはないが、「不倫」も「殺人」も「切り離す」ということで共通しているのだ。
(観察するかぎり恋人関係におけるいざこざは同じことをされる程度で命に関わるようなことはないようです。神の前で正式に誓ったかどうかというのがポイントかもしれない。神の前で誓ったのに裏切るというのは神に対する裏切りとしてみなすのかもしれない)

不倫はペアを切り離す行為だし、殺人は「肉体」と「魂」を意図的に切り離す行為です。

他のどんな罪よりも神から見て最も罪が重いのは「絆を切り離すこと」なのかもしれない。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム