FC2ブログ

カルマを支払う年

佐野さんのパクリ疑惑がネットを騒がせていますが、、

完全こぴぺのフランスパンが出るまでは、偶然似ただけだろうと思っていました。

同じモチーフを使って似たようになるのは、よくあることです、、
たとえば100人いる教室で「夏」をテーマにして課題を出せば、かなりの人が同じモチーフを選んでくるでしょう。
夏をイメージさせるモノなんて、限られているので。

ただ完全トレースレベルで同じになるのはありえないです。。。

それでもデザイン事務所では上司はオーケーを出すだけで、実際に仕事をするのは部下やバイト、なんていうのも普通なので、
まだ佐野さんを信じたいところではありましたが…




今年のティティルの予言を思い出しました。





ティティルの2015年の予言

17)2015年は多くの大企業にとってカルマの清算を要求される年となる。
だがカルマの清算の要求は企業に限ったことではない。多くの人々に要求されることになる。

22)米連銀をコントロールしているのはロックフェラー家などがメンバーである「イルミナティ」である。
そのような米連銀だが、2015年にはカルマを支払うことになり、崩壊の過程が始まる。
だが、簡単には崩壊はしない。
生き残りを賭けた戦いをしながら、数年で崩壊に向かう。
その後、現在とは大きく異なる新しいシステムが出現する。
そうした社会システムが出現するためには、古いシステムは崩壊しなければならない。


カルマについて何度も言っていました。


佐野さんは素材を持ってきて置くだけ、簡単な素材すら自分で用意せず年収数億も…
挙句の果てにはオリンピック…

そりゃあカルマはものすごいでしょう。

しかし、オリンピックの妨害と佐野さんのカルマ、実にこのタイミングでうまく表現されたと思います。
やはり宇宙の神々の計算はものすごいです。


そしてこれまで福島を犠牲にして美味しい思いをしていた東京も…



そして
大塚家具
東芝

東芝不正会計、過大な原発事業計画が失敗の原点
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム