FC2ブログ

破滅の時は救いの時

今日も電車の中でDQN=悪魔を見た。
見るからに悪魔的な風貌の集団で、喧嘩したくてしかたないという感じで周囲に居るサラリーマンを挑発しまくる。

帰ってから悪魔が魂ごと消滅するようにお祈りしました。最近凶悪事件が目立ちますが‥悪魔は死刑にしても悪霊になるだけですから、そこは神様になんとかしてもらうしかないわけです。悪魔の魂の輪廻をストップしてもらわないと‥ それが霊界の浄化‥

凶悪事件、昔からあったとは思うけど最近特に多い気がするのは犯罪者が死刑になったり死んで悪霊となり増える一方だから、というのもあるかもしれない。



様々な破滅や終わりの予言。 それは救いの時。


‥だんだんと自分の言動が過激化して新興宗教にハマってる人に似て来たなあ、と思う。
カルト系新興宗教にハマってる人は以外と身近にも多いのですが。。考えが偏って妄信して思考ロボットで過激な特徴があるから関わりたくないし嫌いだったけど
いつのまにか自分が一番過激思考になっている。


本当に隕石が衝突するなら それは食い止めるべきことではなく 救いの時であるはずです。

本当に巨大隕石が衝突すればテポドンなんかお話しにならないでしょう。
本当に巨大隕石の衝突があれば、、隕石の規模にもよるけど地上のDQN=悪魔の大半は消滅することになるでしょう。そうでもしない限りあまりにも悪魔は数が多すぎて、一匹ずつ退治など、到底人間にはできない。人間がそれをするとただの殺人になってしまうから。。

最後は天地まぜまぜとなり‥ 良い人だけが拾い上げられる。一度全ての人間は仮死の状態になる‥。
神示ではそうなっています。


現実に、知恵袋の予言という一人の一般ユーザーの登場によって具体的にその可能性がちょっと高くなりましたので、私は恐怖より嬉しい気持ちの方が大きいです。早く世界が終わって欲しい。隕石の衝突が待ち遠しいです。



それが いろんな宗教で言われてる教義の根本なのかな、と思う。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム