FC2ブログ

ある部分では西洋的な考え方を支持し、ある部分では東洋的な考えを支持する

やはりそれぞれ、足りない部分がある。と思ってる。

西洋的な考え方は宗教も含め、主観的である。主観とは陰、女性である。

東洋的な考え方は宗教も含め、客観的である。客観とは陽、男である。


西洋の宗教では「絶対の唯一神」が主流である。これはある意味では正しい、なぜなら確かに自分にとっての「親」は
唯一であり、他の親は自分の親ではなく赤の他人だからだ。

そして「自分に危害を加える悪」は絶対に滅ぼし、裁かれなければならない。




東洋の宗教では「たくさんの神々」が主流である。これはある意味では正しい、なぜなら確かに「神」というのはたくさん存在するからだ。自分にとっての親でなくても、誰かの親なのだからやはり親には違いないのだ。

そして「絶対的な悪」は存在しないので、裁く裁かれるという概念もない。



世界は「自分という主観」と「他人から見た自分という客観」で構成されている。
ここにも、主観と客観という対立構造が型示しとして表されている。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム