FC2ブログ

日本に課せられた試練?


何かの本で読んだのだが、どういうわけか日本は間違った方向に進もうとすると決まって何らかの外からの強制的な修正が行われる傾向があるらしい。戦争のときもそう。


確かに、乗り越えなければ辿り着けない境地って、あると思う。

今の日本の在り方は歪んでいる。誰もそれを修正出来ない。だから人のチカラを超えた何かにより、それを正す為に修正が行われる、という見方もできる。

しかし、それは並大抵の事ではない。 まさに生きるか死ぬかの戦いだ。




間違った道に突き進んでいる状態を軌道修正するには、やはり外からの強烈で強制的なチカラが無ければ実現不可能なのかもしれない。


ロンバードの予言によると、大きな災難の後、日本は更なる発展を遂げるらしい。

だとすればやはりこれから起きる災難も試練として受け止めねばならぬのか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム