FC2ブログ

とあるスピリチュアルな会社での出来事

書こうか迷ったのですが、やはりここに書くことにしました。

私は以前、ほんの一時期ですが、ちょっと特殊な仕事をしていました。

「爬虫人類」なんていう言葉を知る前のことです。

社長が、まあ、いっちゃってる人で。超スピリチュアル人間というか。
金にモノを言わせて美容整形しまくりホストで遊びまくるような高齢の女社長。
もうすぐ世界が終わる!とかよく言っていた。


仕事柄見視える人も多く、視える人たちはその女社長の事を「蛇だ」「邪悪な何かだ」「剣だ」「彼女を霊視すると地球に近づいてくる星が視える」だのと、言いたい放題うわさ話していた。

私も彼女の言動から、なんとなく良くないものを感じていた。でも、そこでの出来事は非常に面白い体験だった。



その女社長のお気に入りのイケメンハーフの側近がいたのだが、何度か、そのイケメンの瞳孔が、縦に細くなるのを私は確かに何度も目撃した。その頃は爬虫人類などという言葉を知る前。

そのイケメンは、それまでは普通の人だったのに、
その女社長と関わるようになってから霊的な能力が身に付いてしまったと語っていた。


私は女社長と蛇のイメージと結びつけて、彼女はキリスト教の言うサタンかなにかなのかな、なんて考えてた。


そして、イケメンの瞳孔が縦に見えたのだということをある同僚に話したら、あの人はレーシックをやっているからだと、笑われた。それを聞いて私は「ああ、そういうことか」と納得してしまったのだけれど。


爬虫人類という言葉を知ってしまった今、あの時の事が再び想起される。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム