FC2ブログ

旅客機の遠隔操作

911の陰謀論では、旅客機の外部からの遠隔操作の可能性が言われていますね。


その根拠は、犯人たちが旅客機を操縦する技術が無いこと、半年前に遠隔操作の実績があることなどです。
丁度最近、911に関する情報を調べていたので、もしや今回の失踪も遠隔操作?と思ってしまいました。

そして。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33405893.html
ところで、当該マレーシア機は消息を絶った直後、限界高度を超える45000フィートまで上昇したそうです(注3)。その後、今度は通常巡航高度下限値の23000フィートまで急降下したようです。

 自衛隊の航空機専門家によれば、限界高度以上に旅客機が急上昇するとキャビン内の人間は意識を失うそうです。

 このことから、当該旅客機をハイジャックしたのは、機内の何者かではなく、外部の人間だったのではないかと疑われます。


やはり、前回のマレーシア航空の失踪の時も遠隔操作の可能性は囁かれていたようです。




でも、仮にそうだとしたら。
今回のエアアジアも。 一体、何が目的なの?誰が、どんな得をするの?




スマホで航空機ハイジャック可能、ハッカーが披露
http://www.cnn.co.jp/tech/35030763.html

マレーシア航空機が撃墜された理由



米軍基地があるディエゴ・ガルシアへ降りたという噂のMH370は、9/11やKAL858と類似点との声
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201403310000/


[竹下雅敏氏]マレーシア航空370便の失踪事件とディエゴ・ガルシア島
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=63372

航空機は消息を絶った後、限界高度を越える高さまで上昇していますが、恐らく乗務員と乗客を気絶させるためだったと思います。彼らは外部からのリモート・コントロールによってディエゴ・ガルシア島に運ばれた後、島の約100キロ北にある地下秘密基地に収容されたのではないかと考えています。この事件の本質は、3月27日に紹介したジム・ストーン氏の説明で、ほぼ正しいと感じます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム