FC2ブログ

テロリストの気持ち

私にはテロリストの気持ちや社会に報復したいという人の気持ちもわかる。

けれども実際に暴力でテロしてしまう人は適切な表現方法を知らなかったんだろうなと思う。




ワーキングプア層の戦争待望論というものがあり、スピ宗教的な終末待望論というのもある。

じつは割とみんな、似たような気持ちは多かれ少なかれ、持っているんじゃないかと思う。

もちろん毎日終末予言について書いている私も、持っている。


神の大いなる力で、この世界を、東京を、リセットしてほしい。
格差がない世界で、新しい世界で、スタートしたい。


終末を待望する気持ちは、いつの時代も人間の性だと思う。

いつの時代も終末予言が大流行するわけだが、今度という今度は「やっぱり外れた」にはならない気がする。


果たして、リセットされた新しい世界で、泥だらけの平らになった大地で、楽しくやっていけるのかどうか。
こんなはずじゃなかったと嘆くのか。
それとも霊界に行くことになるのか。
それは誰にもわからない。


現実には終末よりも週末を待望しているわけだが。
スポンサーサイト



プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム