FC2ブログ

大地震は三段階で来る?

http://ufojiji.blogspot.jp/2013/10/blog-post_29.html


数々の予言で、関東の大地震は一度ではなく何段階かで来ると言われています。



宇宙からの大予言より

魔の水曜日に何かが起こる








その大変な時はもうやってきています。







この事だけは
私は全く外れる事を願っています。







その日は日一日と近づいています。


私は地球にとって大変な事を見せ
付けられました。




日本列島の大変な事態は1985年







9月末日から始っています。



※備考


1985 年9 月 13 日 07 時 58 分に駿河湾中部に M3.9

1985年9月19日、メキシコでM8.1

1985年9月10日 小笠原諸島西方沖M6.2

※深さ511kmの深発地震。

1985年9 月 21日に新島北端部付近小規模な群発地震


















伊豆の山々を中心に右に
東京、左に静岡が見えます。










その上を伊豆半島のやや左側から日本海に向けて







3つの矢が走ります。







この
3つの矢は恐怖地帯を示し、かなり早いスピードで



恐怖の日がやってきます。「魔の水曜日」という言葉


が頭から離れません。日本の大変な日が水曜日なのか



地球の大変な日が水曜日なのか私には判りませんが


この日に一帯何が起こるのでしょうか。




伊豆周辺のマグマが動き始めました。






-------------------------------------------------------------



恐怖の第一弾(富士五湖周辺)


が起き、関東地方の人々は身体で知るでしょう。



これは相模湾から東京へ抜ける矢で地震として起こり


ます。かなり酷い揺れでマグネチュード6.8以上と



思います。東京では地震の前に気圧の変化でかビルと


ビルの谷間に突風が吹き上がり窓ガラスを落とします。



ガラスは何かがぶつかって砕け散るのではなく、ストン


とそのまま外れて落下します。



また東京の地下には色々な物が埋められているので天災



より人災による大災害へと発展するでしょう。





青い海に流れる黄金の恐怖



-------------------------------------------------------------



第二弾の矢は緩く(揺れ戻しと人々は思い済んで


しまう程度の地震)、




-------------------------------------------------------------





恐怖の第三弾へと続きます。第一の


矢から第三の矢が射られるまでの期間は1週間程度以内と


思われます。



場所

1、伊豆半島より2キロm沖

2、やや愛知県より


3、海底2.3キロm








海岸べりに人がまとまって打ち上げられ



る光景が見えます。それも1万人や2万人ではありません。


また東京は水を被るというより地下から水が湧き出て水面が


どんどん高くなっていくような光景です。その後日本列島の


切断が起きます。伊豆半島から日本海へ向けて亀裂が走り、



断層が出来ます。



富士五湖周辺の二つの第一弾が来た後、愛知


から東京あたりまでの水に被りやすい



一帯に住んでいる人々は2日~3日の内に高所に逃げて下さ


い。第三弾の津波は高さ80m以上120m以内(日本にお


ける今迄の最高は89m石垣島)と思われますのでそれ以上


の高所へ避難して下さい。



-------------------------------------------------------------




この今世紀最大の恐怖の予兆として伊豆の


山々が紅葉しない。





貝の移動(アサリの魚場でアサリが獲れ


なくなるなど)




富士五湖周辺の二つの湖の水位が下がるのが



見えます。





断層の地域の住民は山の


変化に気付くはずです。



-------------------------------------------------------------


もし第一弾が現実になってしまったなら


第三弾が来ないように願って下さい。富士山の爆発を三宅島



に移動させたように、我々の力で阻止し先へ延ばして出来る


ことなら被害の少ない地点へ移したいと思います



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム