FC2ブログ

サウジの砂漠に石を用いた謎の構造物400個、衛星画像で確認

サウジの砂漠に石を用いた謎の構造物400個、衛星画像で確認

【10月25日 AFP】サウジアラビアの砂漠地帯で、古代に造られたとみられる石の構造物400個近くが存在することが、オーストラリア人研究者によって確認された。発見に用いられたのは地理画像サービス「グーグルアース(Google Earth)」だったという。

 数十年前から中東で、数多くの古代遺跡を記録する活動を続けてきた研究チームを率いる西オーストラリア大学(University of Western Australia)のデービッド・ケネディ(David Kennedy)教授によると、石を用いた人工の建造物は2000~9000年前に造られたものとみられる。だが、その目的や機能は謎のままだ。

スポンサーサイト



これからの日本を占うキーワード「不死(富士)鳥」

これからキーワードになってくるのは「不死(富士)鳥」

不死鳥は不死身なのではなく 一度死んで生き返る存在 

これから日本は不死(富士)鳥であることを世界に再び示す



そういえば、今年は干支でいうと丁酉(ひのと・とり) 火の鳥です

肉眼で火の鳥を見れるという来月の神幸祭には絶対に行きたい!!

長岡とフェニックスって関係が深そうだけど どんな関係があるのでしょうか?


復興と感謝のシンボル【復興祈願花火フェニックス】



そういえば、こんなのもありました。

火の鳥そっくりの雲、手塚治虫の故郷に出現 「奇跡の一枚」に反響広がる

女性性の光と影

不可解なことだが 今の時代は ニュースを見ていても

「女性が世界を救う」というメッセージと
「女性が世界を滅ぼす」というメッセージが同時に出されていると感じる



女性が社会に出てはいけない理由②

女という生き物は、よくヒステリーを起こします。

ヒステリーとは何かというと、よくスーパーとかで子供をもの凄い形相と声で怒鳴りつけている、アレです。
鬼のようで、恐ろしいですね。かくいう私も女性なので、ヒステリーを起こす気持ちは理解できます。

感情の塊である子供に対しては、ヒステリーというのはとても有効なコミュニケーション手段なんだろうけど。


ヒステリーは身内なら許せる部分もあるが、ただの他人にとってはものすごく、不愉快です。

女性を採用すると、今度は女性がヒステリーを起こさないように機嫌を取らねばならないという新たな仕事が発生してしまいます。これってかなりのロスではないでしょうか。

だから企業は女性の採用をやめるべきだと思うのです。

女性向けの企業で女性を採用しなきゃいけないならともかく。縦社会で、女は全く役に立ちません。

また傘をぶっ壊しました。


壊れたんじゃなくて、ストレス解消のためにぶっ壊しました。

これで何本目かな?数えられない。







やっぱりこの自殺した生徒、ADHDだったのでは?
発達障害が疑われるって。

マジで、こいつらぶっ殺してやりてえな。


http://www.news24.jp/articles/2017/10/16/07375158.html

本気で、私が代わりに報復したい。







美鈴さんの記事っていつもタイムリー♪


■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
死にたい!やら…
  
殺してやりたい!やら…
  
嫉妬やら…
  
何やら…と、
  
ネガティブな感情が湧き上がってきたら、
  
  
  
その感情に無理やり蓋をするのではなく、
  
冷静に…真摯に向き合い、
  
受け入れることが大切です。
  
  
  
なぜ、そのような感情が湧き上がったのか…
  
“自分の課題”として見つめましょう。
  


韓国


北、ミサイル搭載の移動式発射台に動き 米空母、原潜、爆撃機…続々集結 偶発的衝突の恐れも

 
【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮で最近、弾道ミサイルを積んだ移動式発射台の動きが捕捉されたと、韓国紙が14日、報じた。米韓両軍は17日から原子力空母を中心に40隻を超える艦艇を日本海などに展開し、共同演習に入る。米軍は原子力潜水艦などの戦略兵器も朝鮮半島周辺に次々集結させており、北朝鮮がこの間にミサイル発射に踏み切れば、偶発的衝突を引き起こす危険もはらんでいる。


偶然、昨日、友達に誘われて行った飲み会に、韓国人がいた。
その人は、兵役で、北朝鮮と直接やりあう部隊の軍曹的なことをしていたとか。
いろいろとリアルな話を聞けた。

ネットやニュースで得られる情報なんて、本当に一部だなあと思う。

日本は兵役がないだけ、幸せだと思う。





白山と白頭山が噴火しそう!!



白山直下で108回 火山性地震発生…噴火の兆候なし

 10日午後10時から11日午前8時にかけて、白山(2702メートル)直下で計108回(速報値)の火山性地震が発生した。気象庁が白山の山頂近くに設置した地震計が観測し、マグニチュードは最大2・3と推定される。噴火の兆候はないという。気象庁によると、白山直下で24時間あたりの地震回数が100回を超えたのは、2014年12月以来。白山直下でマグニチュード2を超える火山性地震は比較的大きな規模にあたる。

 金沢大の平松良浩教授(地震学)は「それほど心配する必要はないが、これほどの回数の地震が発生するのは珍しい」と話した。





不死(富士)の国、日本


最低限死なない国

これは神の国の本来の姿だと思う。

しかし、単なる怠け者でも死なないのかというと、そうではなくて 浄化の時に神により間引きが行われるから

やる気のある人、地球再生をする気がある人、役割を持っている人が生き残るんだと思う。

日本立て直しに動かない者は霊界に強制送還されることになるのかもしれない。





霊界はもう人を選別しているという霊能者の言葉は、そういうことなのかもしれない。

本当のところはさっさと霊界に帰ったほうが幸せなのかもしれないけど

この地球に生き残りたければ 神様に どうか仕事をください 地球再生に私を使ってくださいと 祈るしかないのだと思う。


全米ライフル協会の言い分 銃で襲われたら銃で反撃って、無理ゲーすぎる。

圧倒的に先制攻撃したほうが有利だ。こんな子供でもわかる言い訳。

という現実を、見せつけた事件だったと思う。



ベーシックインカムになったらリアルにどうなるか

もしもベーシックインカムになったらどうなるか?

人間、働かなくなってどんどん怠け者になって文明が衰退するのでは? という懸念も出てくると思う。


けれども、実際はそうはならないだろう。

そもそも既に世の中はモノやサービスで満ち溢れ、資本主義は限界に来ている。

どちらにせよ、新しい道を行くしか選択肢がない。


今まで人生の大半を金融ユダヤに富を献上するために働いていたのが、それ以外の自分が価値を置くものに時間を使えることになる。

それまではどんなにありえないと思っていても、
一度リセットされれば、今までいかに間違った思想に毒されていたか、気づくことができる。

受験戦争というのも、なくなるかもしれない。いい大学へ行って、いい会社に勤めなくても、最低限死なないのだから。
けれどもそれは本当に最低限であって、精神的にも物質的にも豊かになりたければ、やはり努力する必要がある。それは前向きな努力だと思う。今まで「死なないため」にしていた営みが、「豊かに生きる」ための営みに変わる。
あらゆる動機が、「強制」から「自主性」に変わるのだ。

ある意味それは、厳しい世界かもしれない。
「食うために仕方なく」という言い訳が通用しなくなる。

今まで「飢え」という強制力で人を動かしていた力がなくなる。
当然、これまであったようなモノやサービスは減っていくと考えられる。
高いクオリティのゲームなんかも、たくさんの人をお金で雇って作っていたけど、これからはなくなるかもしれない。

けれども神々からのメッセージにあるように これから生き残るのは 地球のための本物の産業

ベーシックインカムにおいて、人が嫌がる仕事は高い給料を設定すれば人は集まるというが、
生きるのに必要ではない娯楽は、そこまで高い給料を払って維持する必要がないので、消えていく運命かもしれない






ベーシックインカムになれば、当然「働かない」選択をする人が大勢出てくると思う。
それで財源を確保できるのか? 本当に「豊かになりたい、やる気のある人たち」の収入だけで、全ての人口を養えるのか? 
問題になりそうだが、未来の日本は自給自足や農業や物々交換システムなど、もっと一般的になると思う。
お金が、今ほど大きな意味を持たなくなってくるだろう。
一度日本が大きく壊れた後で、いくら支給されることになるのか、見当もつかない。
もしかしたら支給額は月3万程度でも、なんとか生きていけるようにはなるのかもしれない。




ベーシックインカムにするデメリットより、メリットの方が圧倒的に大きい。
もはや今の日本を救うにはこれしかないと言ってもいい。

■最低限死なないから、犯罪も減る。
■貧困女子・ワープアの問題も解決。
■貧乏で結婚できないという問題も解決。➡️少子化の解決。
■ブラック企業で忙しくて結婚する暇がないという問題も解決。
■貧困が原因の自殺がなくなる





そして最低限死なないということは、一歩、霊界の有り様に近づいたということになるのではないか。
本質的世界である霊界に生きる霊は、飢えて死んだりしない。本来、生き物というのは死なないはずなのだ。
だから人間は死ぬことに対して違和感を覚える。
最低限死なないということは、神の国の条件とも言えるのではないか。




まずベージックインカムを阻止しようとしてくるのは、悪魔イルミナティ金融ユダヤ系でしょう。
人々がお金以外の富の存在に気づいてしまい、自分たちへ富を献上してくれなくなってしまうのだから。


小池潰しをしている人たちは、、、、、系の人なのかも。







本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
まさに…
  
今の世は、幽界の超下層部そのものです!!
  
  
  
火や水、土や風、金などの様々な拷問を受けながら、
  
カルマの返済を強要されて、
  
不安に怯えながらも、騙し合い殺し合い貶め合い…
  
まさしく!地獄さながらです。
  
  
  
小池さんのイメージ汚しに、
  
見たことのない程の多くのお金と、
  
見たことのない程に汚れたオーラの人たちが動いています。
  
  
  
そのお金で、被災地の復興を…
  
教育を…子育てを…動物保護を…自然保護を…
  
して頂ければ、政治家さんの演説などで伝えられる
  
「理想の世の中」を実現できて、
  
揺るがない信頼を得ることもできるのに…。
  
  
  
思考・言動…その全ても地獄さながらなのです。
  
  
  
今こそ、自立です!
  
“泥沼に咲く大輪の蓮の花”でありながら、
  
そこに満足せずに依存心を捨てて…
  
霊性向上に上限は無いのですから、
  
一刻も早く泥の中から出られるように努めましょう。


http://misuzu-message.com/modules/weblog/

ベーシックインカムについて

いろいろと言われている、ベーシックインカム。

私個人的には、賛成。

希望の党がそのような公約を掲げているということ自体、神々がそうした方向に持って行こうとしてるんじゃないかな。

それこそ、失敗せずに、日本がベーシックインカムを成功させる姿を世界に見せつける役割、ということなんじゃなかろうか。





メリットとしては、
生活保護などの不平等解消。などがある。
ブラック企業の正社員よりも、生活保護の方が人間らしい生活ができるという現実。
そして、「ただ単に働きたくない人」が、その手のプロに助言をもらい、簡単に生活保護を受けることができるという現実。生活保護を受け続けるために、病院通いをして薬をもらっている人もいる。そのお金は一体どこから出ているのか、、。と思うと怒りが湧いてくる。


働かなくても最低限死なないから、非営利事業に打ち込むこともできるわけですね。



ただ、現実的じゃないという人の意見も、理解できる。
確かに「働かなくて暮らせる」なんて、どう考えても非現実的で、そんなのは良くないと思うし、必ず破綻するだろう、と誰もが思う。

しかし、これからの日本は「地球の未来のために」「一人一人がそれぞれの役割で」「神とつながり」「本当の使命、仕事」をしていかなくてはならないわけです。


その第一歩が、ベーシックインカム、なんじゃないかな。


そして今の私のベーシックインカムについての考え。

今のまま導入しようとしても、失敗するとは思う。

ただ、今から数年後に控えている「天変地異」「日本の大変革」

によって、日本は大きく変わる。神による間引きが行われ、人口調節が行われ、必要な人間が必要なところへ配置される。そして多くの日本人が霊的覚醒を果たす。

その浄化の後のベーシックインカムなら、きっと成功するのだろう。

希望の党「日本をリセット」

すごいキャッチコピーですね。


小池氏は「日本をリセットするために党を立ちあげる」と表明した。


党の理念については「改革する精神のベースにあるのは伝統や文化、日本のこころを守る保守の精神だ。寛容な改革の精神に燃えた新しい政党だ」と強調した。




背後では、大きな神の力が動いているのでしょうね。


小池さんは女性だけど、これから陰陽反転が起こって今までのようなおっさん社会は滅んで、本当の意味で女性が輝ける時代になるということでしょう。



希望の党

日本にはありとあらゆるものが溢れています。ひとつ、足りないものがあります。
それは、希望です。昨日より今日のほうが、いい。
今日より明日のほうが、きっといい。
そう信じられる社会。
それが希望ある社会です。

自分の老後は、どうなるのだろう。
子供が将来暮らす社会はどうなっているのだろう。
私のキャリアはこれからどう生かせばいいのだろう。
希望どころか、様々な不安を抱えていらっしゃるでしょう。
しかし、日本を取り巻く状況は日々変化していきます。

これまでのしがらみに囚われた政治のままでは、激動する世界の変革から、日本が取り残されてしまいます。
ここは、日本の政治をリセットしましょう
日本をリセットし、改革のスピードを上げ、持続可能な日本を再構築しましょう。

今こそ、日本を前進させる大きなチャンスです。
変えるべきは大胆に変える。守るべきはきめ細やかに守る。
大義と共感を生む、国民のための政治を目指します。









希望の党の公約

・2019年10月に予定されている10%への消費税引き上げは凍結する。
・ベーシックインカム導入で低所得層の可処分所得を増やす。
・憲法9条を含む憲法全体の見直しを与野党協議で進める。
・新規原発の建設をやめ、40年廃炉原則を徹底し「原発ゼロ」の30年までの実現を目指す。



テロリストの気持ち

私にはテロリストの気持ちや社会に報復したいという人の気持ちもわかる。

けれども実際に暴力でテロしてしまう人は適切な表現方法を知らなかったんだろうなと思う。




ワーキングプア層の戦争待望論というものがあり、スピ宗教的な終末待望論というのもある。

じつは割とみんな、似たような気持ちは多かれ少なかれ、持っているんじゃないかと思う。

もちろん毎日終末予言について書いている私も、持っている。


神の大いなる力で、この世界を、東京を、リセットしてほしい。
格差がない世界で、新しい世界で、スタートしたい。


終末を待望する気持ちは、いつの時代も人間の性だと思う。

いつの時代も終末予言が大流行するわけだが、今度という今度は「やっぱり外れた」にはならない気がする。


果たして、リセットされた新しい世界で、泥だらけの平らになった大地で、楽しくやっていけるのかどうか。
こんなはずじゃなかったと嘆くのか。
それとも霊界に行くことになるのか。
それは誰にもわからない。


現実には終末よりも週末を待望しているわけだが。

女性と障碍者を雇うということ

障碍者と女性は、イコールではないが、会社で積極的に雇用しなさいと、法律で決まっているという点では同じだ。

そのように、法律で決められなければいけない存在、、、


一般的に敬遠されて不利になるから、法律でそのように定められている。


障碍者と言っても色々だが、
障碍者雇用でも、身体障害者は歓迎され、いわゆるメンヘラは嫌われる傾向にあるようだ。
身体障害者なんかは、デスクワークで普通に問題なく仕事をしている人も多いと思う。

今流行の発達障害なんかも、障碍者雇用で雇用されてる人も多いだろう。
発達障害の場合は、健常者と一見して区別がつかないくらい普通な人も多い。


で、なんで「障碍者枠」があるかというと、他の人たちと同じように仕事をする上での、「障害」があるからだ。
女性を推進するよう法律で定めるのも、結局のところ男社会でやっていくのに「障害」があるからに他ならない。

ある意味では、男社会の中では、女性は障碍者なんだと思う。
発達障害が障害と認められるなら 「女性である」というのも立派な障害の定義に当てはまると思う。

女性が多い職場で働いている人なら、女性と仕事をしなければいけない苦悩というものを、多少なりとも経験していると思う。
「私仕事デキる系」ほど、厄介な存在だったりする。

そりゃあ、デキる女性は、たくさん、いるよ。
けれども、問題なのは仕事デキるデキないじゃなくて、女性特有の、陰の性質だと思う。

厄介なのが、障碍者には自覚があるけど、女性には自覚がないということ。
「私はデキるから価値がある!」と思い込んでいる。

よく、スーパーなんかで、ものすごい形相と声で子供を怒っている女性がいるけど、あれが女性の本性。。。

「そうではない女性」寛容で、器が大きく、デキる女性も、確かにいるけど、超レアかと。
そしてそうではないといことは、陰陽反転されていないという証拠でもある。


ジェンダー、女らしく生きるか、男らしく生きるかは自分の使命に法り個人で決めればいいと思うけど
社会の流れがあまりにも女性活躍推進の方へ向かっているので、女性がいかに会社という組織に不都合な存在か、もっと社会が、女性自身が認識した方がいいのではないか、とも思う。


私は女じゃなくて 男でもなくて 男と女をつなぐ存在になりたいと思う


女が社会(会社)に出てはいけない理由


男が外で仕事、女が家という図式は陰陽理論から言ってもよくできていた。それにより、日本は発展してきた。

女という性質は男とは真逆のベクトルである。

したがって、縦社会の中の一部になるというのは、女の性質に180度反するのである。
180度反した状態で、実力が発揮できるわけがないのである。


さらに、女と男は陰と陽で、真逆の性質。

男:寛容   女:不寛容
男:短い   女:長い
男:理論的  女:感情的
男:他理的  女:利己的
男:鈍感   女:敏感
男:経験を積むほど価値が上がる   女:経験を積まない方が価値がある
男:光    女:陰
男:競争   女:平等
男:動    女:静
男:積極的  女:受け身
男:縦社会  女:横社会
男:客観的  女:主観的



挙げればキリがないが、
よく、女の持つ長所として「敏感で、小さなことによく気づき、きめ細やか」というのがあるが、正直いってこの特性は、大きな組織の一部となる場合、プラス面よりもマイナス面が強く出ると思う。
大きな組織というのは色々な人がいるのであり、そういう世界で揉まれることになるが、敏感な女性は小さなトラブルにも耐えられないし、周囲もそうした女性がいると気を使ってしまって余計なことで疲弊してしまうのである。

だから、女は、社会(縦社会)に出てはいけない存在なんだと思う。

でも、今社会(縦社会)に出ている女たちは、今時昔みたいに養ってもらえないし、生きるために食べていかなきゃいけないから、仕方なく働いてる人も多いと思うけど。

経世?


夢に出てきた言葉。

調べてみたら人民を救うための、経済 だって。

本来は、経済もそういう意味出そうだ。

今の日本にはないものですねえ。

この世は悪魔の洗脳で満ちている

女が社会に出れば出るほど、陰陽力を失い、エネルギーは弱くなる。

男と女は真逆であり、おっさん社会で女が働くのはまさにお互い不幸以外の何者でもない。

男のように働く女が格好いいという悪魔の洗脳から解き放たれる必要がある。

そういう意味で、日本は世界のお手本になれなかったのだと思う。

アメリカの真似ばかりして、、、

男の真似ばかりして、、、

陰に生まれたのに、陽の真似ばかり。

本当は、本当に望んでいた人生は、違うのに。

それに気づくことも、勇気の要る改心なんだと思う。

陰陽力を発揮しながら 
男女が真逆のベクトルで 同等に力を持てる世界が 真の陰陽融合であり 理想の社会だと思う




米ラスベガスで銃乱射 50人死亡、200人以上負傷「米国史上最悪の銃乱射事件」

ティティルくん2017年の予言

山の上やビルの上から人を狙撃するスナイパーの事件。最初それは中国のことだと思ったが、米国で起こる可能性もあると思った。もしかしたら、2つの異なる事件なのかもしれない。ひとつがビルからの狙撃で、もうひとつは模倣犯だとか。
もしくは、3人が狙撃事件に関係していて、交代しながらやっているとか。高所からの狙撃で少なくとも7人の異なる人が犠牲になる。もしアメリカならば、ニューヨークとか、ロスだろう。ロスが特に強く感じた。
44という数字が出てきたので、 44 人が死傷するとか、 44 人が死亡するということではないか。もしくは、事件が4月4日なのかもしれない。

たくさんのリーダーが権力の座が落ちたり、暗殺されたりする。 2017 年は暗殺の年になる。
前の部分で述べたが、高所の狙撃者がたくさんの人を狙う。非常に大きなスコープをつけたライフルを使う、元軍人で、遠距離狙撃が非常に得意なスナイパー。町の中で彼は人々を狙う。



https://ameblo.jp/redsun2100/entry-12235357165.html

職場に女は不要

だと思う。

いる場所、間違えてる。

一刻も早く女性の社会進出を阻止しなければ。

日本はどんどん不幸な国になる。

陰陽理論に反している。


夢の中で大冒険しすぎて筋肉痛?

私は毎晩夢の中で大冒険します。

そのせいか?

大きな運動したわけでもないのに、朝起きると謎の筋肉痛だったりする。

夢で大冒険して疲れ果てて会社行きたくないのは毎朝のこと。

昨日も内容は忘れたけど大冒険したのは覚えてる。

夢って記録し始めると簡単に思い出せるようになるけど怠るとすぐ忘れてしまう。


不死鳥

今月の某霊能者の予言怖かったな


やはり3年以内に東京、日本は一度終わりを迎えるのか

日本は 世界の人々に対して お手本になることができなかったから

もう一度、焼け野原から再生するという姿を世界に見せつける役割をしなければいけないのか


ここにも不死鳥というキーワードが浮かび上がってくる

ちょうどオリンピックの前?後?


未来は変わるから 小難に出来るのかもしれない

様々な霊能者の言っていたことが現実になりつつあるのだと思いますが



東京は、70年前とは違うので、関東大震災と同程度の地震が来ても、壊滅することはないと思う

遷都するほどにはならないはず 

神々のシナリオとしては一度この物質イルミナティシステムを徹底的に破壊しなければいけないから

一度東京を更地にしなければいけないから


戦争、地震、噴火、同時に起こすのだと思います、、、、、


運命を天に任せよう

今会社を辞めて海外や田舎へ逃亡するという手段も取れるけど

今のところ特にそういうメッセージは出ていないから、このままでいいのだと思う





不死鳥といえば、来月、misaさんのブログで紹介されていた宝徳山稲荷大社 火の鳥を見に行く予定です。


プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム