FC2ブログ

「いろは」って何?

照子さんの新しい予見。



人生はいつ何が起きるかわかりません。

62才で両親が実の親でないのを知ったり、64才でこうして毎日世見を書く日々や、本を出版したりすることが起きたりと自分が思い描いていた人生の終盤劇はどこにもありません。

私自身特別人と変わったところなどないと思っています。

むしろ単純な人間だと思っています。

でもネ。

もしかすると私って宇宙人かなぁ~と思ってニヤッとすることもありますが、ヒョッコリと私がこうして書いている部屋に宇宙人が現れたらどうしよう・・・と思う私もいます。

5月が近付いているのに肌寒い日があったりして、前期高齢者の私の体はかなり驚いています。

そう云えばゴールデンウィークがもうすぐ始まりますが、あなたはどちらかへ旅行に行かれますか?

私にはゴールデンウィークは関係がないのでいつもと変わらずに過ごしますが、風が凄く気になるのです。

突風が吹きそうです。それと急な雨。

お出掛けを予定されておられる方は折りたたみの傘をお荷物になりますが持ってお出掛けしてください。

それとネ。

先日から いろは いろは いろはと頭の中に出てくるのです。

いろはって何なのでしょうネ。

土地の名前?まさか居酒屋?居酒屋はないと思うのですが、もしも、「いろは」この言葉に思い当たる人はいろはを思い浮かべたことに注意をしてくださいネ。

今日もこの世見をお読みくださっているあなた様が穏やかに過ごせますよ~に。





いろは、と聞いてわたしが思いつくのは、天然水の、いろはす‥。違うかな?
スポンサーサイト



大地震は三段階で来る?

http://ufojiji.blogspot.jp/2013/10/blog-post_29.html


数々の予言で、関東の大地震は一度ではなく何段階かで来ると言われています。



宇宙からの大予言より

魔の水曜日に何かが起こる








その大変な時はもうやってきています。







この事だけは
私は全く外れる事を願っています。







その日は日一日と近づいています。


私は地球にとって大変な事を見せ
付けられました。




日本列島の大変な事態は1985年







9月末日から始っています。



※備考


1985 年9 月 13 日 07 時 58 分に駿河湾中部に M3.9

1985年9月19日、メキシコでM8.1

1985年9月10日 小笠原諸島西方沖M6.2

※深さ511kmの深発地震。

1985年9 月 21日に新島北端部付近小規模な群発地震


















伊豆の山々を中心に右に
東京、左に静岡が見えます。










その上を伊豆半島のやや左側から日本海に向けて







3つの矢が走ります。







この
3つの矢は恐怖地帯を示し、かなり早いスピードで



恐怖の日がやってきます。「魔の水曜日」という言葉


が頭から離れません。日本の大変な日が水曜日なのか



地球の大変な日が水曜日なのか私には判りませんが


この日に一帯何が起こるのでしょうか。




伊豆周辺のマグマが動き始めました。






-------------------------------------------------------------



恐怖の第一弾(富士五湖周辺)


が起き、関東地方の人々は身体で知るでしょう。



これは相模湾から東京へ抜ける矢で地震として起こり


ます。かなり酷い揺れでマグネチュード6.8以上と



思います。東京では地震の前に気圧の変化でかビルと


ビルの谷間に突風が吹き上がり窓ガラスを落とします。



ガラスは何かがぶつかって砕け散るのではなく、ストン


とそのまま外れて落下します。



また東京の地下には色々な物が埋められているので天災



より人災による大災害へと発展するでしょう。





青い海に流れる黄金の恐怖



-------------------------------------------------------------



第二弾の矢は緩く(揺れ戻しと人々は思い済んで


しまう程度の地震)、




-------------------------------------------------------------





恐怖の第三弾へと続きます。第一の


矢から第三の矢が射られるまでの期間は1週間程度以内と


思われます。



場所

1、伊豆半島より2キロm沖

2、やや愛知県より


3、海底2.3キロm








海岸べりに人がまとまって打ち上げられ



る光景が見えます。それも1万人や2万人ではありません。


また東京は水を被るというより地下から水が湧き出て水面が


どんどん高くなっていくような光景です。その後日本列島の


切断が起きます。伊豆半島から日本海へ向けて亀裂が走り、



断層が出来ます。



富士五湖周辺の二つの第一弾が来た後、愛知


から東京あたりまでの水に被りやすい



一帯に住んでいる人々は2日~3日の内に高所に逃げて下さ


い。第三弾の津波は高さ80m以上120m以内(日本にお


ける今迄の最高は89m石垣島)と思われますのでそれ以上


の高所へ避難して下さい。



-------------------------------------------------------------




この今世紀最大の恐怖の予兆として伊豆の


山々が紅葉しない。





貝の移動(アサリの魚場でアサリが獲れ


なくなるなど)




富士五湖周辺の二つの湖の水位が下がるのが



見えます。





断層の地域の住民は山の


変化に気付くはずです。



-------------------------------------------------------------


もし第一弾が現実になってしまったなら


第三弾が来ないように願って下さい。富士山の爆発を三宅島



に移動させたように、我々の力で阻止し先へ延ばして出来る


ことなら被害の少ない地点へ移したいと思います



「魔の水曜日」を解明する

http://happism.cyzowoman.com/2013/05/post_2298_2.html




「私達は自然界の脅威をどのような姿で見せられるのでしょうか。」
「魔の水曜日」この言葉がすごく耳についたことがありました。そして、その日はカレンダーに赤色がついていたので祝日? 
とも思った事がありますが、この意味は私には分かりません」「『シーパラダイス』このような場所が当時あるのかもわからずポスターが見えて、
この辺りに魔の水曜日の謎を解く鍵があるのではと、25年目の思いを改めて感じているところです。」




石廊崎の斜め左に遊覧船のような白い船(P a r a d i c e の文字が見える)があります。
船は陸よりも高く、そのままの高さで、温泉街の白い建物に向けて動き始めます。
その日は晴れていますが、日中の日差しではなく、午後の2時から5時の間と思えます。
温泉街のバックの山やまは緑が濃く、紅葉でも冬の景色でもありません。


2015年 木々が青い時期で魔の水曜日 → 4/29 5/6 9/23   

石廊崎の斜め左に遊覧船のような白い船(P a r a d i c e の文字が見える)があります。 → 場所からして伊豆・三津シーパラダイス だが、遊覧船は黄色です。



紅葉の前兆ということは、去年は何もなかったはずなので今年に前兆があり魔の水曜日は来年以降かもしれません。



・今年、紅葉するかどうか注目
・富士五湖周辺の二つの湖に注目
・シーパラダイスのイベントに注目 とくに来年のGWのイベント? ポスター、赤字 GWのイベント
・シーパラダイスの遊覧船の色に注目

「宇宙からの大予言」 松原照子

宇宙からの大予言

そのときから不思議な" 感" というものを世界でいちばん多くもてる細胞として、地球本体は、この日本にその力を多く持つ人間を置いたのです。



『ごく近日中に、恐怖の第1弾が起き、関東地方の人びとは身体で知るでしょう。




海底の山やまの深く下のあたりを、稲妻が日本列島へ向けて走り始めます。

 伊豆半島からやや愛知より、駿河湾を通り愛鷹山を越え、富士山を横目に山梨へ入り、八ケ岳をまたぎ、白馬岳から黒部川(または糸井川、はっきりと見えにくい)を抜け、富山湾に至る線が見えます。  地震が起きる少し前、海は高くなり、石廊崎の斜め左に遊覧船のような白い船(P a r a d i c e の文字が見える)があります。船は陸よりも高く、そのままの高さで、温泉街の白い建物に向けて動き始めます。その日は晴れていますが、日中の日差しではなく、午後の2時から5時の間と思えます。温泉街のバックの山やまは緑が濃く、紅葉でも冬の景色でもありません。




 第1弾が来たあと、愛知から東京あたりまでの水を被りやすい一帯に住んでいる人びとは、二、三日のうちに、高所に逃げてください。第3弾の津波は、高さ80メートル以上、120メートル以内(日本におけるいままでの最高は89メートル)と思われますので。それ以上の高所へ避難してください。海岸べりに、人がまとまって打ち上げられる光景が見えます。それも1万や2万ではありません(私だけでなく、多くの超能力者の方がたが、津波の夢をみています)。また、東京は水を被るというより、地下から水が湧き出て、水面がどんどん高くなっていくような光景です。

 そのあと、日本列島切断が起きます。伊豆半島から日本海へ向けて亀裂が走り、断層ができます。

 この今世紀最大の恐怖の予兆として、伊豆の山やまが紅葉しない貝の移動(アサリの漁場でアサリが獲れなくなるなど)富士五湖周辺の二つの湖の水位が下がるのが見えます。断層の近くの地域の住人は、山の相の変化に気づくはずです(すでに気づいている人も多くいるはずです)。

 もし第1弾が現実になってしまったなら、第3弾が来ないよう、願ってください。富士山爆発を三宅島に移動させたように、われわれの力で阻止し、先へ延ばして、できることなら被害の少ない地点へ移したいと思います。





東京は生き残るか

 伊豆半島周辺だけが、恐怖地帯なのではありません。足摺岬方面では、いまのままでいくと、海岸を洗うようなことが起こるし、和歌山、三重両県をはさんで、道路が寸断されることが起きます(道路が、ちょうどカルメ焼のように見える。これは、何かの前兆か、山の噴火が先かとも思える)。

 まだまだ日本列島の恐怖地帯は見えます。九州方面、とくに南九州の地下マグマの活動はすさまじく、各家に家庭用酸素ボンベを置く必要があると思います。きれいな空気を体内に送り込まないと、大変な病気が南九州から日本列島を縦断していきます。



 日本列島切断劇は、現在人間のもっている技術で、十分に修復可能ですが、伊豆半島、富士山周辺、白馬一帯の山やまの爆発の引き金となる可能性もあります。全国的に大被害をもたらしますが、東京は存在します。


             

恐怖の男・安倍氏は、男に生まれながら男人形として、日本の名で世界を歩くでしょう。




その人こそ、わが国が「戦争」の言葉を身近に感じる流れを作る人物であり、操り人形です。




日本はテロのターゲットに入る。ターゲットの計画に入った。



これから書くことは、いままで以上に心にとどめておいてください。




1988年の8月、この日まで自分の生きていることをできるだけ自覚をして、われわれ地球の細胞を地球全体から殺さないために、天災だけは地上で起きないことを願ってください。

現在の六角堂

今日、以前、水が干上がり富士山噴火の前兆と騒がれた六角堂を見に行きました。

六角堂

普通に水、ありますね。

チリの山火事、、、

チリの山火事で16人死亡

火事もこの春は多いように思います。
乾燥注意報と突風で火災が大きくなりそうです。どうか火の元には気を付けて下さい。


山火事なんて毎年のようにおきてるけど。規模がでかいな。

この光景も、松原氏には見えていたのだろうか。

松原氏の予見

松原氏の予見が当たったのでこれから起こりそうなことを
まとめてみた。


3/3

今日は何を書いているのかわからなくなってしまいましたが、
停電が多い一年になりそうなのが今は気になっています。


<世見>2014.3.22
株式市場の中でIT関連会社はこれから明暗がハッキリと分かれる時期に来ています。社員を減らす会社も出て来るのでしょう。

今年は秋頃までにIT企業の中に何かが起きそうです。

お気を付け下さい。



<世見>2014.3.23

強風のために電車が止まります。埼京線かなぁ~?ウ~ン 至るところで強風のため電車が運転を見合わせています。


「表層雪崩」こんな言葉が出て来ました。どうか気を付けて下さいネ。

スキーを楽しむ人達や登山家の人達は雪崩に注意です。油断をなさらないようにして下さい。

アレ マンホールの蓋が水の勢いで持ち上げられています。

このこととは別なのか、このことなのかわかりませんが水道管が原因のような水が道路に溢れています。

又、道路が陥没している映像が見えました。

それとネ。自転車に乗られている方は充分気を付けて乗って下さいネ。

自転車が人と衝突して死亡事故が起きそうで心配になっています。

火事もこの春は多いように思います。
乾燥注意報と突風で火災が大きくなりそうです。どうか火の元には気を付けて下さい。



<世見>2014.3.24

今世紀の終わりには日本は6.8℃も気温が上がり亜熱帯になるようですよ。温暖化が進むのですネ。

北海道は今とは随分と違う自然環境が広がります。

アラ 見えちゃった!大都市の大停電。

それと、家や車が天高く舞い上がっています。


3/29

こんなことを書くと多くの方を心配させることになるのかもしれませんが、
東日本大地震の余震と思われる地震が今度起きた時、起きた場所によっては福島原子力発電所に新たな被害が出るのでは・・・と気になっているのです。



4/4

これから日本はどこへ向かうのでしょうネ。
アメリカから見放される時が近付いている気がしています。


とても嫌なものを感じるのです。
何か途轍もない出来事に我国が巻き込まれそうで心配なのです。



松原氏すげ~。

この土日、桜が満開でしたね。そして、異様に寒くて、各地で雹や雪が降ったようです。
四月なのにね。


あれ、そういえば。

あの松原氏の、3月3日の記事を思い出しました。

http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11785872492.html

それと雹も降りそうだし、竜巻注意報がよく出るとも思ってしまいます。

雪も多いのだろうなぁ。櫻の花の見ごろの頃に寒くなるのではとも思ってしまいます。

櫻の花に雪が積もるなんて見たくないなぁ



花冷えも満開楽しむ お花見サンデーで兵庫県内各地



関東地方は寒の戻り 朝までに北部の山沿いなどで降雪も

プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム