FC2ブログ

コナンの「黒幕」を推理する

最近は全く読んでいないため、どこまで話が進んでいるのかすらわからない。。

未だに「あのお方」に関してはネットでも様々な考察がされていますね。
あまりにも怪しい人物が多すぎる。登場人物全員が黒幕候補と言ってもいい。作者が否定したとしても途中から入れ替わって変装してた別の人物だったとかもあり得るし。。幼児化も完璧な変装も実は死んでなかったとかなんでもありだし。。

まあ所詮は作者の気分でどうにでもなるわけですが。

推理してみる。

おそらく、「あのお方」はコナンの両親だと思う。
優作説は否定されてるようだが。でもたぶん、コナンの両親。あるいは母。

「あの方」は一人ではなく、つがいであると思う。男と女。なんとなく。
(コナンに登場する人物は、だいたい恋人がいたり、想い人がいたりするから、、)

もしかして、片方がFBI側で、片方が組織側なのではないか?

まず黒の組織=悪の組織という所から考え直さないといけない。
本当に黒の組織というのは、悪の組織なのだろうか?
何か、本当の、大きな目的があるのではないか?

私の推理では、
確かに組織がやっていることだけを見れば殺人、薬の開発など悪の組織っぽいが、実は真の目的は世界平和。

FBI及び表の世界を牛耳っている側こそが真の悪だと彼らは信じている。

コナンの味方ましてや両親が悪の一味なんて非道な設定子供に夢を売る漫画でありえないと思うだろうが、
実は本来の組織の姿というのは純粋に世界平和を願う気持ちから革命を起こすための組織であったのだ。
悪の組織ではないのである。
しかし、次第に部下が好き勝手暴れるようになる。

そこで、組織内部でも善と悪で分裂が起きている。
今では、本来の組織と目的と大きくズレてしまった。。


そう、「あのお方」とは、コナンの両親(あるいは母)であった!!!!





テーマは、母の愛。


みんな難しい考察してるけど答えは単純。
メールアドレスが七つの子=7歳の子があるという、母の子を思う心情を表している。

灰原が母親のテープ発見後、「あの方の正体は、到底信じ難い意外な人物かもしれない」と発言。
⇨ 子を想う母の心情に気づいた

なので何らかの理由で灰原はあの方の正体=コナンの親だということに気づいている。
だからコナンがメールしようとするのを止めた。

いつか、コナンは黒幕に自らメールを出す日が来るのか、、そしてそれは母親なのか、、?






重要なのは伏せんでも情報でもなく「作者の気持ち」
作者は、やっぱり「愛」を表現したいのだと思う。

結局は「親子愛」とか「愛」「善と悪」「白と黒」「天使と悪魔」がテーマになっているのではないかと思います。





。。。


いろいろ考察してたら楽しくなってきた。

わからないことだらけだけど

黒の組織の正式名称=白い貴婦人(ホワイトレディ)だったりしてw
ホワイトレディはカクテルです。ホワイトレディというコードネームの人はまだ登場してませんね。してないはず。

ナイトバロン(闇の男爵)と、ホワイトレディ(白い貴婦人)。


作者が、黒の組織の正式名称を言うと黒幕が誰だかわかってしまうと言っていたとか。

これはもうコナンの母=工藤有希子(コードネームがホワイトレディで組織名もホワイトレディと勝手に予想)で決まりでしょう!!??

スポンサーサイト



プロフィール

「シンクロニシティ(共時性)」「陰と陽(二元論)」「フラクタル(大=小)」が私の人生のテーマです。 Synchronicity (synchronicity)" "Yin and yang (dualism)" "Fractal (large = small)" is the theme of my life.

運命は存在するか?

Author:運命は存在するか?

備えあれば憂い半減。

このパクチーヌードルすんげーうまいの。同シリーズのトムヤム君はもっとうまいけど品切れ中⇩⇩⇩ 気軽に飲めるパクチースープ。粉末状で料理にも⇩⇩⇩

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

訪問者

検索フォーム